トレーナー紹介(下夕村祐輝/チェロ)

愛知教育大学国際文化コースを卒業後、愛知県立芸術大学大学院音楽研究科博士前期課程を修了。チェロを松本奈々、古澤渉、花崎薫、松波恵子各氏に師事。2013年、C. カンギーサー、L. カンタ両氏の公開レッスンを受講。2015年、岡崎音楽家協会主催の「第27回新人演奏会」に出演。2016年、豊田市文化振興財団主催の「第19回とよたフレッシュコンサート」に出演。同年、渡米。Amit Peled 氏に師事。ニューヨークにて、Beth Israel 病院、St. Bartholomew 教会で演奏。2017年3月、名古屋・岡崎・東京でチェロとピアノのデュオ「La Luce」のリサイタルにてチェリストとして演奏。7月、Onczay Csaba 氏に師事。10月、朗読団体「イーハトーヴの風」主催のセロ弾きのゴーシュに出演。ゴーシュ役を務める。現在、名古屋・刈谷・豊田を中心に演奏活動をしながら、後進の指導にあたっている。安城学園高等学校弦楽部コーチ。